くら寿司の“洋食メニュー”食べてきました!

寿司 グルメ

こんにちは、ぽむた(@tentuma1123)です。
最近、くら寿司に洋食メニューが登場したということで、早速食べに行きました!
今回は、そのレビューです。

興味をそそるメニュー
席に着くと、早速メニューが置いてありました!

おお~”新感覚イタリアン”だと!
わくわくするようなデザインです。

早速、注文!
こちらがスパらッティ

美味しそう~☆彡
スープラーメンのような、みたことないルックス。
のってある温泉卵は自分で割っていれるスタイルでした。
早速いただいてみました。
結論からのべると、かなりイケます!!
目をつぶると、かなりスープが多めのカルボナーラ。
スープを飲むと、カルボナーラの味の深くにラーメンの魚介出汁の風味がします。
目を開けて食すと、カルボナーラ×ラーメン!
なんと、絶妙なバランス
麺ももちもちで、スープと非常に絡み合って美味!
かなりの企業努力が垣間見える完成した味です。

次は、イタリアンチーズハンバーグ

おお~。くら寿司でハンバーグが食べれる日が来るとは~。
早速いただきます。
ぱくっ。
ん?
どっかで食べたことある味。
味は、巷のファミリーレストランのハンバーグと一緒でした。
一番スタンダードなドストレートのTHE・ハンバーグっていう感じ。
断面を割ってみました。

とろける感じはないですが、しっかりとチーズがinされてます。
食べて一番に思ったことが、触感のやわらかさです。
メニューにも、書いてある通り「お箸でわれる驚きのやわらかさ」です。
このやわらかさは、歯がなくても食べれます。
ちいさなお子さまでも食べれるようになってます。
(大人が食べたら、ちょっと物足りないかも?)

余談ですが…
くら寿司はブロッコリーがおいしいですね。
「ブロッコリーサラダ」というメニューがあるように、かなりブロッコリー押しのくら寿司。
ハンバーグのサイドにもしっかりとブロッコリーがのってありました。
回転寿司屋さんで野菜が食べれるのはありがたいですよね。

デザートを頼もうと思ったら
最後に「チョコとマスカルポーネのパフェ」を食べようとしたら売り切れでした( ;∀;)
食べたかったですが、こちらのメニューは次回に持ち越しです。(残念。)

新ジャンル開拓のパイオニア
くら寿司は積極的に色々なジャンルに幅を広げていってますね。
カフェメニューを回転寿司業界にいち早く参入したのもくら寿司だとか。
くら寿司のカレーなども種類が豊富で、カレー屋さんみたいになってますよね。
また、「シャリコーラ」というかなりインパクトがあるメニューも作ってます。
次回の新ジャンルに期待です!

主婦ブログ人気ランキングはこちらです!(^^)!

コメント