スポンサーリンク

タンポンを抜き忘れてしまったときは【体験談】

タンポンを抜き忘れてしまったときは【体験談】ライフスタイル
この記事は約3分で読めます。

こんにちは。ぷうた(@tentuma1123)です。

 

タンポンを使用していると、快適すぎるゆえタンポンを抜き忘れてしまったことがあります。

 

とても恥ずかしい経験ですが、自分ではどうしようもなく婦人科で見てもらうことに。

 

本記事では、実際にタンポンを抜き忘れてしまったときの体験談をお伝えします。

スポンサーリンク

タンポンを抜き忘れた!

タンポンを抜いた記憶がない

その時の私は生理痛もなく、生理のことを忘れて過ごしていました。

 

そして数時間後。

 

タンポンを入れていたことを思い出し、いざトイレに行くと、

 

タンポンがない!

 

あれ?取り出した記憶がない…💦

 

まさか、奥に入っていったとか!?(←冷静になれてない)

 

もう、大パニックです。

入れていたタンポンを探しまくる

タンポンよ、どこへいった!?

 

鏡を使って、一生懸命探しました。(醜態すぎる・・・)

 

それでも見当たらない。(涙)

 

指を突っ込んでみたりもしました。(醜態すぎてつらい)

 

ですが、やはり見当たらない・・・。

 

もう、頭が大混乱です。

タンポンを抜き忘れてしまったので婦人科へ

自分ではどうしようもできないと諦め、婦人科に行って診てもらうことにしました。

 

先生に、「タンポンを抜いたがどうかわからなくなってしまいました。」と恥を捨てて伝えました。

 

そしたら、先生が「結構、タンポンの抜き忘れで来院される方って多いんですよ」とおっしゃいました。

 

情けなく思っていたけれど、少し心が救われた気持ちになりました。

 

結果は、

タンポンは無事に取り出されていました😅

 

トイレに行ったときに、無意識にタンポンを取り出していたというおまぬけなオチでした。

入れっぱなしのタンポンはかなり悪臭

先生が言うには、タンポンを取り出し忘れてる人は、近くに寄るだけでもかなりの悪臭がするそうです。

 

実際に見なくてもわかるってどれだけの悪臭なんでしょう…。(オエェ〜)

スポンサーリンク

まとめ

自分で一生懸命探していたときは、本当にパニックでした。

 

婦人科に行ったら、あっさり解決。

 

ずっと不安に駆られているよりかは、すぐに専門家に見てもらったほうが安心です!

 

以上、タンポンを抜き忘れてしまった体験談でした。

 

 

💎注目記事💎

 

【PMS対策】命の母ホワイトを半年間飲み続けてみた【効果あり】
20代後半からPMSの症状が辛くて、ずっと悩まされていました。 何か自分でできる対策を調べてみたら「命の母ホワイト」に行き着きました。 実際に飲み続けてみると、かなり症状が改善されてびっくり! 本記事は「命の母ホワイト」の効果を実体験を交えてご紹介します。

 

【使用歴9年】アルージェのライン使いを紹介【体験談あり】
敏感肌って、体調や気候にすぐ左右されますよね。色々なスキンケアを試しても、肌が荒れてしまったり…。 そんな方に敏感肌スキンケア「アルージェ」がおすすめです。 実際にアルージェのおかげで周期ニキビや赤みが落ち着きました。 本記事では、アルージェのおすすめのライン使いを体験談を交えてご紹介します。

 

【ビタミンC】アスコルビン酸でお風呂の塩素除去!【体験談あり】
最近、「お風呂の塩素除去対策」などの言葉をよく聞きます。塩素対策って大変そうだし、お金かかりそうなイメージ。ですが、塩素除去はビタミンC粉末(アスコルビン酸)を使うことで簡単に誰でも始められます。本記事では、アスコルビン酸でお風呂の塩素除去する方法やおすすめポイントなどを体験談を交えてご紹介します。

 

主婦ブログランキングに参加しています!
👇 👇 👇
主婦ブログを見る
タイトルとURLをコピーしました